アイドル動画/イメージビデオ ふぇちレビュー日記

これ好き!『手がいっぱい出てくるやつ』10秒gifまとめ トロたん×能美真奈×前田美里×二宮さくら×鹿

トロたんサンの最新作『悦楽の報酬』観ました。すごかったです。
さすがブレインって感じ、露出度激しすぎて、レビューしずらいので、一旦保留中ですw

DMM動画

前作の『慰めの唇』でもそうだったけど、マッサージだけじゃなく、洗体だったり、いたずらだったり、お触りシーンがいっぱいで、ガシガシ揉み込まれちゃったります。
なんなら、大人の器具まで登場する。コスチュームもギリギリなので、ドキドキです。

腕が左右から出てくるシーンはちょいちょい見かけます。
上村監督の作品とかにも、結構でてくるけど、基本は左右から1本づつ。
でも、この作品は左右から2本づつ計4本!
意外と4本の腕が出てくる作品は少なくて、掘ってみたら、だいたいブレインの作品だった。
ということで、腕が4本出てくるやつをまとめてみました。

まずは、能美真奈サンの改名2発目の作品『濃密なひととき』
ぷにたん大好きマンには衝撃的だった名作
ブレインのお得意の設定で、エロい親子に揉み揉みされるやつです。

ソクミル動画


つぎは、これまた大好きな前田美里サンの『恥じらいBible』です。
で、これまた親子に揉み揉みされる設定。もちろんブレインの作品。
この無垢なお顔で、かなり頑張ってくれてる名作です。

これは、以前レビューもしてる二宮さくらサンの『癒しのくちびる』これもまたブレインの作品。
そして、これもまた親子に揉み揉みされるやつ。
この後の下半身攻撃がナカナカ凄いんですけど自粛

で、肝心のトロたんサンの『悦楽の報酬』
この作品では親子ではなく、エロい生徒2人に揉みしだかれます。
そもそもの設定がエロすぎて、まるでフランス書院みたいな内容。
タイトルからして官能的ですw

コレはある意味番外編。
鹿サンの『天使のハジライ』ブレインじゃなくて、チュンペイ監督
上半身と下半身の同時攻撃。
おなじみ、天使の〇〇シリーズのなかでもワンランク上のエロさでした。

他にもありましたが、とりあえず今回はこの5作品。

コメント


タイトルとURLをコピーしました